四字熟語辞典
  1. 四字熟語辞典 >
  2. 「な」 >
  3. 南華之悔

南華之悔

スポンサードリンク

南華之悔

四字熟語の「南華之悔(なんかのくい)」についてです。

読み方

なんかのくい

意味

南華之悔(なんかのくい)とは、上司の怒りをかって、出世できないことです。

唐の詩人である温庭いんは宰相の質問に対して、軽く見るような答え方をしたために怒りをかい科挙に及第できなかったという故事からです。

アクセスランキング
1.英華発外 2.合縁奇縁 3.気宇壮大 4.初志貫徹 5.知勇兼備
6.一騎当千 7.意気揚揚 8.温故知新 9.天衣無縫 10.才色兼備

スポンサードリンク

四字熟語一覧
   
 
   
 

四字熟語辞典

読みから検索

   
       

分類

当サイトについて

関連サイト

スポンサードリンク

Copyright (c) 2013 - 2019 四字熟語辞典 All right reserved
ページトップ