四字熟語辞典
  1. 四字熟語辞典 >
  2. 「む」 >
  3. 無手勝流

無手勝流

スポンサードリンク

無手勝流

四字熟語の「無手勝流(むてかつりゅう)」についてです。

読み方

むてかつりゅう

意味

無手勝流(むてかつりゅう)とは、戦わずに勝つことです。また、自分が勝手に決めた流儀・やり方のことです。

「無手」は手に何も持たないことです。
戦国時代の剣豪、塚原卜伝が渡し船の中で武士に真剣での決闘を挑まれた際に、相手を近くの小島に先に上がらせ、自分は上がらずそのまま島から離れて「戦わずして勝つ、これが無手勝流だ」言って去っていったという故事からです。

アクセスランキング
1.英華発外 2.合縁奇縁 3.気宇壮大 4.初志貫徹 5.知勇兼備
6.一騎当千 7.意気揚揚 8.温故知新 9.天衣無縫 10.才色兼備

スポンサードリンク

四字熟語一覧
   
 
   
 

読みから検索

   
       

分類

当サイトについて

関連サイト

スポンサードリンク

Copyright (c) 2013 - 2019 四字熟語辞典 All right reserved
ページトップ