四字熟語辞典
  1. 四字熟語辞典 >
  2. 「め」 >
  3. 面壁九年

面壁九年

スポンサードリンク

面壁九年

四字熟語の「面壁九年(めんぺきくねん)」についてです。

読み方

めんぺきくねん

意味

面壁九年(めんぺきくねん)とは、一つのことに長い年月かけて、努力してやり遂げることのたとえです。

「面壁」は壁に向かい座禅をすることです。
中国禅宗の始祖、達磨大師が嵩山の少林寺で壁に向かい九年の座禅を行ったという故事からです。

アクセスランキング
1.英華発外 2.合縁奇縁 3.気宇壮大 4.初志貫徹 5.知勇兼備
6.一騎当千 7.意気揚揚 8.温故知新 9.天衣無縫 10.才色兼備

スポンサードリンク

四字熟語一覧
   
 
   
 

読みから検索

   
       

分類

当サイトについて

関連サイト

スポンサードリンク

Copyright (c) 2013 - 2019 四字熟語辞典 All right reserved
ページトップ